オーナー略歴・思い

子供の頃から綺麗な物や人が好きでした。

綺麗に寄り添う仕事に憧れて、エステ業界で美顔、痩身などを施術していましたが、もう少し身体の本質の部分にアプローチしたいと思い、新宿、銀座でインド伝承医学アーユルヴェーダー専門店で働くこともしました。

綺麗になってゆくお客様を見ながら「自分に投資をすることは必ず自分に効果を出す。」と確信を持つに至りましたが、さらに進んで「張りを取り戻し引き締めて引き上げる」「本当の健康と美を手に入れるには、代謝の悪くなった身体の立て直しが必要」と行き着き、毛細血管を増やし、栄養や酸素を運んでくれる筋肉を増やすために運動が必要ではないか?との思いが強くなりました。

そんな時、自身に静脈瘤が出来たことがきっかけで加圧トレーニングに出会い、その効果に驚き、資格を取り、スポーツトレーナーに転職しました。

当時はつてもなく、加圧トレーニング発明者で、現在はKAATSU JAPAN会長の佐藤義昭先生に直談判し、新宿の加圧スタジオを紹介していただきスキルを磨き、
その後、地元の長野県箕輪町で独立開業して10年になります。
夢中で仕事と勉強をして今に至ります。

店名を翼にしたのは、夢、希望、憧れに向かい、みんなが青空を自由に飛び回れたらどんなに気持ちがいいだろう。
晴れ晴れとした心と身体で毎日を過ごせたらどんなに幸せだろう!そんな気持ちで付けた名前です。

開業してから身に付けたその他の手技や知識は、切実な自身のコンプレックスをなんとか克服したい!という願いや希望から、同じ悩みを抱えるお客様にも必ず喜ばれるだろう!
と確信を持って勉強してきたものばかりです。

男性が多いトレーナー業界で、女性の気持ちの襞の部分に寄り添える事は、私自身の大きな強みと喜びであると思っています。

人と比べてしまう若い時代を過ごしてきた私が今、自戒を込めて皆さんにお伝えしたいことは、綺麗を目指す運動は、やらなければ老けてしまう!などの焦りや恐怖感、または誰かと競うような気持ちからではなく、生まれて初めて鏡の前で口紅をつけた日の、ときめきや憧れ、綺麗になれることが嬉しい!幸せ!!そんな気持ちから出発して欲しいという思いです。
現在私は40代ですが、美とは、20代の頃に思っていた世界より、ずっとずっと奥深いものでした。
先ずは今すでに持っている皆さまの美しい所を伝えさせて下さい。
すでに美しさを沢山持っていることに気が付き、それをきちんと認め、磨いて、最大限光らせることに集中して下さい。

人は集中していることに必ず結果を出していきます。
そのお手伝いをさせていただけましたら、心から嬉しく思います。

スタジオ翼 スローガン
“必ず飛び立てる、自分の翼で”

お会いできる日を楽しみにしています。
長い文章を読んでいただき、ありがとうございました。